MASH! used clothing

今日はMASH!の生い立ち?みたいな事をお客さんによく聞かれるので

少し書いてみようと思う。



まず店の名前は僕が16歳の頃から一昨年まで飼っていた犬(ラブラドール)の名前で

僕が店をしたいって思った時、ふとマッシュでいこうって思ったのがきっかけです。

OPEN当時のフライヤーやステッカーにはラブラドールの絵がのってました。

あぁなつかしい・・・。



次に店をやろうと思ったきっかけは、単純に服が好きだって事と

その中でも古着に魅力を感じたからです。

僕が服に興味を持ち出したのは中学3年の正月に、友人に誘われて

地元の古着屋さんにいったのがきっかけでした。

それまで服とかにまったく興味がなかった僕はなんか革命が起こったぐらいに

古着ってかっこいい!!!って思ってしまったのを今でも覚えています。

当時、古着はとても人気があり値段も今より高かったかな。

VINTAGEに関しては何倍もしてたような気がします。

そんな高い古着を中学生の僕が買えるはずがありませんよね。

でもちょうどその時、その古着屋は半額SALEをしてました。

なんてタイミングがいいんだ。

お年玉も少しあったので、半額なら手が出せる・・・

って思い気にいった服を何着か購入。

まさのその時がぼくの古着デビュー。

今でも後悔しているのが、SEARSのバスケットシューズが売ってたのを

悩んで買わなかったことです。

今でもあの靴をさがしていますが、出会えません・・・ToT

ほんと一期一会ですね・・・古着って。

でも僕みたいにこうゆう機会があって古着に興味を持たしてもらえる店をしたいって

今でも思いますね。



それから数年して、ぼくは貯金をしていつか店をだそうって考えてた中

たまたま仕事の出張先のホテルで『マネーの虎』っていう番組をはじめて見る。

あれに出てる人は、やりたい事とかはあるけどお金がないという人たちばかり。

でもその時、僕は貯金をそこそこためていたので

僕はやりたい事あって、それをする資金もためてるのになぜしないんだ?

って思い、出張から帰った翌日には不動産屋さんに物件探しに行ってました。

そして出張から2ヵ月後には鶴見にて『MASH! used clothing』をOPEN。

今考えると、若さゆえにできたのかなと思いますね。


今ではたくさんのMASH! Familyのみなさんに支えられ、

店をかまえてもう5年になります。

ほんとみんなありがとう!

これからもよろしく!


最後に長々と書いてしまいましたが、読んでくれてありがとう。

作文苦手なんで、誤字脱字は許してね♪






MASH! USED CLOTHING
ZipCode / 538-0053
Address / 大阪府大阪市鶴見区鶴見4-10-5
Tel&Fax / 06-6936-3021
Regular Holiday / Wednesday
Open 12:00 Close 20:00
[PR]